大切な記念写真を撮るなら!押さえておきたい前撮りのミニ知識を紹介!

このサイトでは大切な記念写真を撮るなら押さえておきたい、前撮りのミニ知識を紹介しています。
愛着の持てる素敵な写真を撮るためにも、知っておくと安心です。
結婚式よりも前のタイミングでの撮影が人気を集めている理由も解説しています。
結婚式の写真を撮ろうと計画しているのなら、参考にしてみてください。
そして撮影場所の決め方のポイントも取り上げています。
納得の撮影場所を見つけるために参考になる可能性があるでしょう。

大切な記念写真を撮るなら!押さえておきたい前撮りのミニ知識を紹介!

行事の記念になる写真を前撮りするときの場所には、スタジオやロケーションが選ばれています。
知識として知っておきたいメリットとデメリットを紹介すると、スタジオでの前撮りは天候や季節に左右されずに利用できたり移動時間がなかったりするのが良いところです。
しかしオリジナリティの少ない写真になることがあります。
ロケーションでの前撮りは季節感のある写真が撮れるのが良いところですが、費用がスタジオ撮影よりかかったり天候によって延期されたりすることがあるのが注意点です。

結婚式の前撮りをするのにおすすめのタイミングや時期

結婚式の前撮りをしたいけれど、いつ頃するべきかタイミングに迷うという人もいるのではないでしょうか。
挙式や披露宴の当日より前に撮影をするのが前撮りですが、具体的にどのくらいの時期にするべきなのか特に決まりがある訳ではありません。
とはいえもし結婚式の当日に、披露宴で流す映像や会場の飾りつけなどに使用する予定があるのなら遅くても2か月前には撮っておいた方が安心です。
なぜなら前撮りをするのが挙式や披露宴の直前になってしまうと、準備をするのに時間が不足してしまうことも考えられるからです。
万一のトラブルを避けるためにも、早めに撮影をしておいた方が良いといえます。
しかし前撮りをする時期が早すぎた場合、外見に変化があり一見すると同一人物に見えなくなることもあるため注意が必要です。
また屋外で撮影するなら撮りたい写真によって季節にも配慮します。
結婚式をすることが決まったら、都合の良い時を考えて予定をしておくのが良いでしょう。

ウェディング前撮りに必要な費用はどのくらい?

最近は結婚式の写真を前撮りにする人も増えてきました。
前撮りの良いところは、撮影に長時間かけられるので自然な表情の良い写真が撮れること、本番とは違う衣装が着用できることなどがあげられます。
前撮りには多くのメリットがありますが、いざ行うとなると費用も気になるところです。
まず、撮影する枚数や着用する衣装やヘアメイクなどによっても変わってきます。
安ければ5万円程度でもできますし、平均的には15万円程度ともいわれています。
こちらは、スタジオ内で撮影した場合の料金です。
最近は、屋外でのロケーション撮影を希望する人も増えてきていますが、ロケーション撮影もすればより費用は高くなります。
着用する衣装を増やしたり、屋外での撮影も行うとなるとさらに高くなり30~50万円程度になると考えておきたいところです。
より安くするなら、平日を選ぶ、余計なオプションをつけないなどの工夫もしたいところです。
同じような内容でもスタジオごとに料金は違いますので、複数店で比較することもおすすめです。

和装前撮りで人気の撮影場所とは

結婚式の前撮りを和装でしたいけれど、どこで行うべきか迷うという人もいるのではないでしょうか。
もし撮影場所に迷ったら、人気の高いところを参考にしてみるのも良いかも知れません。
和装の前撮りは屋内のスタジオを選ぶ人も多いです。
季節を問わず安定した質の写真を撮ることが出来るのが魅力で、天候に左右されることもありません。
空調のきいた室内で快適に撮影できるとして人気があります。
屋外でロケーション撮影をするときには、日本庭園が人気があります。
綺麗に整えられた庭園は前撮りにピッタリの写真映えのする空間が広がっていて、1つの庭園で様々な印象の背景を見つけることが可能です。
季節ごとに印象が変わり、四季折々の植物がみられるので季節感のある写真を撮ることが出来ます。
それから和風の婚礼衣装での前撮りのロケーションには神社も人気です。
和の趣きある写真を撮ることができ、美しい自然もあります。
ただし事前に許可を得る必要があることも多いことは知っておきたいところです。

前撮りの予約が取りにくいシーズンとは

前撮りの予約をスムーズに取りたい、という人は多いのではないでしょうか。
出来るだけ早く申し込みをしておくことで予約が取りやすくなりますが、それ以外には予約が取りにくい季節を避けるのも1つの方法です。
一般的に前撮りをする人たちに人気の高い季節は春や秋です。
これらの季節は天気が良い場合が多く、その上暑すぎたり寒すぎたりすることがないため予約が取りにくい傾向があります。
夏の前撮りでは汗をかいて髪型が乱れたり、メイクが崩れがちになったりすることがあります。
冬の場合は気温が低いので衣装の種類によっては寒すぎて撮影が出来ず、選べる撮影場所や衣裳の種類が限られてしまうこともあるでしょう。
このようなことから、夏や冬はあまり前撮りをする人たちから人気のあるシーズンではありません。
反対にこれらのシーズンは希望する人が少なくなり、予約が取りやすくなるともいえます。
春や秋と比較すると、安く撮影できることもあるのであえて選ぶのも良いかも知れません。

前撮りに関する情報サイト
前撮りのミニ知識

このサイトでは大切な記念写真を撮るなら押さえておきたい、前撮りのミニ知識を紹介しています。愛着の持てる素敵な写真を撮るためにも、知っておくと安心です。結婚式よりも前のタイミングでの撮影が人気を集めている理由も解説しています。結婚式の写真を撮ろうと計画しているのなら、参考にしてみてください。そして撮影場所の決め方のポイントも取り上げています。納得の撮影場所を見つけるために参考になる可能性があるでしょう。

Search